アニメキャラクターになるための美容整形とは

日本でも「フランス人形になりたい」と全身の美容整形を行っている女性が話題になっている通り、自分のあこがれの存在に少しでも近づきたくて美容整形を繰り返す人は世界的に見てもたくさんいます。

しかし、最近ではバービーやモデル、芸能人などの実際の人物に似せた整形だけでなく、二次元のアニメキャラクターのような顔にしてほしいと美容外科を訪れる人も少なくありません。

4meeeの特徴を紹介するサイトです。

アニメキャラクターといえば、目が異常に大きくて鼻が小さく、とがった細い顔が特徴的ですが、そのような顔にしてほしいとアニメのイラストをもってきて美容整形を希望する人が日本だけでなく世界でも非常に増えてきているようです。

東京の美容整形に関する良い情報をご紹介するサイトです。

しかし、少し異なるのは決してアニメのキャラクターの顔になりたいわけではなく、コスプレをするときにアニメっぽい顔だとよりリアルなコスプレができるからという理由から整形を考えるようです。



最新機器を導入している美容外科などでは、カウンセリングの際に整形したらどういう顔になるかコンピューターでのシミュレーションできるので、手術をする前に理想に近い顔になるのか試すことができるので便利であり、やはり手術を行って何か微妙に仕上がりよりは先に完成図を確認できる点でも患者の安心感が増した良いと言えるでしょう。

ただ、美容整形は半永久的なものではなく、その顔や状態を維持したいのであれば常にメンテナンスが必要であり、年を重ねることで自分の細胞が衰えてくるとともに、問題が起こるという点でもリスクの高い手術でもあります。あくまで手術であり、5年後10年後はどうなるのかを踏まえてから美容整形を考えるのが望ましいといえます。